ホーム>マロンの庭には>マロンの日々>いろいろと思う事。
マロンの日々

いろいろと思う事。

こんにちは(*^^*)

週末、いかがお過ごしですか???

連日の暑さで疲れが溜まって来てる頃ではないでしょうか(-_-;)

その上、暑さで目が覚めて熟睡できない、、、( ;∀;)

夏バテ気味のマロン店長の飼い主です(^-^;

 

そんな中、本日の新聞折り込みで見つけたチラシ。

迷子犬

この暑い中、お外で過ごすことがどんなに大変なことか。

考えただけで胸がギュッとなります。

 

「しっぽいち」でもいつも一緒に盛り上げてくれているNPO法人 しあわせの種たちさんが

協力して探しているとの事で、私もチラシをお預かりしていました。

行方が分からなくなってもう2か月以上にもなるんです(/_;)

5月27日に岡山市北区南東部から脱走したとの事ですが、広範囲で目撃情報が入ってきているそうです。

ですので、北区以外の方も少し気に留めておいていただけたらと思います。

 

もしこれがうちの子だったら、、、。

想像しただけでも怖くて涙が出そうになります。

どうか、どうか、1日でも早く見つかって、

安心して寝れて、おなかいっぱいごはんを食べれますように。

マロンの寝顔

 

私自身、迷い犬を2回保護したことがあります。

見かけたことはもっと多いのですが、ノーリードで歩いているとなかなか簡単には近づけれませんよね。

1回目はご近所さんの中型犬が雷にびっくりして逃げ出したところを保護。

パニックになっていたので、近所なのにうろうろと帰れなくなっていました。

 

2回目はマロンのお散歩中にふらふら歩いている柴犬を見つけて、

急いで家に帰って一体型リードとおやつを持ってその場所へ。

ちょっと離れたところで見つけることができて、

おやつで距離を縮めながらもリードはかけられず、、、を永遠と続いていて、

真冬で心が折れそうになった頃に自転車に乗って探している風な人を発見して

声をかけてみたら飼い主さんでバトンタッチ☆

2回とも冷静に対応しながらも、内心はドキドキでした( ;∀;)

 

この経験から、やっぱり普段から「人慣れ」しておくことの大切さを感じました。

「おいで♪」という声に反応してくれるとホッとするものです。

また、家族以外の人の手からおやつを食べてくれるとか。

万が一の時でも、早くに保護してもらえる確率が高くなるのではないかと思うのです。

 

1番はリードを離さない事!!!

「そのうち帰ってくる」だなんて思わず探し続ける事!!!

そして、日ごろのコミュニケーションや、いろんな経験をさせてあげることを大切にしてあげてくださいね。

 

 

おしらせ

ペットシッターサービスお気軽にお問合せくださいね(*^^)

●保険料が変わらないペット保険詳細はこちら

マロンズ・ガーデンのオンラインショップもよろしくね♡

マロンズ・ガーデン スクール&イベント一覧

しっぽいちvol12ホームページはこちら

コメントする

ページ上部へ